マッサージでリラックス

マッサージをする時はクリームを併用

マッサージをする時には、そのまま行う方が良いと思っている人もいるかもしれません。
その方が手の力をダイレクトに伝える事が出来るので、効果的だと思う人もいるでしょう。
しかし実際には それだと皮膚に負担を掛けてしまう事もあるので、充分注意する必要があります。

上手にマッサージを行う為には、クリームを併用する方法が効果的です。
適当に取ったクリームをマッサージしたい部位に塗り、後は余計に肌を引っ張らないようにしつつ適度な力を与えて行きます。
手や指すべりが良くなるのでうまく力が伝わらないのではないかと心配する人もいるかもしれませんが、何もつけない時に比べるとリンパの流れに沿って力を入れる事が出来るようになるので、とても効果的です。

手作りのマッサージクリーム。

マッサージを行なうときには、クリームやオイルなどを使って肌に負担をかけないように行なうことが大切です。マッサージクリームなどは市販のものがたくさん売られており、どれを選んだら良いのか分からないということも多いと思います。
そんなときには、マッサージクリームを手作りしてみるのもおすすめです。作り方は簡単で、ホホバオイルとミツロウ、好みのエッセンシャルオイルを用意します。湯煎で固形状になっているミツロウを溶かします。ミツロウが溶けたら湯煎から外してすぐにホホバオイルを入れて乳化させます。ミツロウとホホバオイルがよく混ぜたら、エッセンシャルオイルを加えてさらに混ぜて出来上がりです。少し温めて溶かすように使います。

この時にホホバオイルやエッセンシャルオイルを変えることで、自分に合ったものを作ることができるようになります。
しかし、肌に合わないこともあるため、必ず使う前にはパッチテストを行なってから使用することが大切です。

Favorite

草加市のペット火葬
http://www.nansaikaikan.com/

2016/5/16 更新